解離性昏迷

体、身体、健康

自分の記憶、感情、行動などが自分のものでは無い?解離性障害の症状

解離障害とは、自分の身体が自分のものでないような感覚に陥ります。自分の記憶、感情、行動、意識などに異常が見られます。解離性同一障害,解離性健忘,解離性遁走,解離性昏迷,離人症性障害,解離性運動障害,トランス,解離性転換障害,ガンザー症候群,憑依障害などが解離性障害の症状です。
体、身体、健康

解離性昏迷〜ショックで体が動かなくなった!症状、原因、治療

解離性昏迷とは、精神に大きなショックなどのダメージを受けた時に発症する解離性障害の一種です。意識はしっかりしているのに体が動かないという症状に陥るため、助けを呼べません。人前で昏迷になれば助けてくれますが、誰もいないところで昏迷になると危険があります。
タイトルとURLをコピーしました