解離性健忘

体、身体、健康

自分の記憶、感情、行動などが自分のものでは無い?解離性障害の症状

解離障害とは、自分の身体が自分のものでないような感覚に陥ります。自分の記憶、感情、行動、意識などに異常が見られます。解離性同一障害,解離性健忘,解離性遁走,解離性昏迷,離人症性障害,解離性運動障害,トランス,解離性転換障害,ガンザー症候群,憑依障害などが解離性障害の症状です。
心、メンタルヘルス

なぜここにいるのか?という記憶の障害がある人は解離性遁走かも!

解離性遁走(とんそう)とは、過去の記憶を失い、現環境から逃げ出してしまうことを言います。人によって症状の出る期間はバラバラです。「遁走」とは脱走などを意味します。解離性遁走は解離性健忘の一種です。原因、症状、治療方法を紹介します。
心、メンタルヘルス

どうしても思い出せない?記憶が抜け落ちる?解離性健忘の可能性!

解離性健忘とは、記憶が喪失してしまう障害で、記憶がすっぽり抜け落ちます。記憶の抜け落ち方は数種類あります。普段の物忘れとは違います。男性よりも女性の方がなりやすく、約1.8%の人に解離性健忘の症状が出ると言われています。
タイトルとURLをコピーしました