心、メンタルヘルス

憑依されている感覚?解離性同一性障害の原因、症状、治療法

複数の人格が自分1人の中にいる状態で、その人格が交代して現れる精神障害です。昔は多重人格障害と言われていました。年代に関係なく1.5%の人にかかる確率があります。「解離」とは自分の考え、感覚、記憶が自分のものではないと感じる状態です。
人生、生活

人混みなどに苦痛を感じる?広場恐怖症の可能性があります。

広場恐怖症とは不安障害の一種で、「人の多い場所に恐怖する」と言うことですが、パニックが起こった時に逃げられない場所などに対して不安を感じることを言います。約半数ぐらいはパニック障害も併用しています。若い20代の人に多く、その中でも女性に多くかかると言われています。
体、身体、健康

異常な食行動は摂食障害の可能性が!種類や症状をチェック!

摂食障害とは、食行動に異常がありそれが日常生活に支障が出る精神障害です。 大きく2つのタイプに分かれ、極端に食事制限をしたり、低カロリーも物しかたべないなどの症状がある拒食症と大量に食べて食べるのをやめれなくなり吐くなどの症状がある過食症があります。
心、メンタルヘルス

ギャンブル依存症が500万人以上?!増え続ける原因とは?

ギャンブル依存症とは、ギャンブルをしたいと思い過ぎて、自分のコントロールが効かず私生活に支障が出ている状態を言います。日本にはパチンコやスロットができるところが多く、ギャンブル依存症が疑われる人が約500万人も存在すると言われています。
人生、生活

韓国特有の火病(鬱火病)とは?症状と原因は?

韓国人特有の精神疾患で、怒りやストレスを溜め込むことによって起こるもので、日本で言うと、うつ病などの症状が似ています。40〜50歳の中年女性に多くかかる病気で、約5%の人が火病にかかると言われています。その中でも離婚、喫煙、飲酒をしている方が高確率でかかります。
体、身体、健康

てんかんとは?わかりやすく解説!

てんかんとは、脳の病気で突然意識を失ったり、けいれんなどの症状が出るのが特徴です。現在の日本では約100万人以上のてんかん患者が確認されています。てんかんにかかる可能性は0.5〜1.0%と言われています。
心、メンタルヘルス

薬物が辞めれない?薬物依存症かもしれません!

大麻、コカイン、覚醒剤、シンナーなどの違法薬物、または市販されている合法の薬を繰り返し使用したい、使用していないと不快感が出るので使用し続けて、止めたいけど止めれない事から生活に支障が出ている状態です。依存性がある薬物を使用すると多幸感を感じて薬物の使用を続けます。
人生、生活

ストレス環境が辛くないですか?ひどい場合は適応障害の可能性が!

ストレスと感じる出来事に対して、抑うつな気分、不安、攻撃的になり私生活に支障が出ていることを言います。男性よりも女性の方が2倍かかりやすく、独身の人の方がかかる可能性が高いと考えられています。5%〜20%の確率で適応障害にかかると言われています。
体、身体、健康

下痢や便秘がひどい人は過敏性腸症候群の可能性があります

腸に異常が何も無いのにも関わらず、お腹の痛み、下痢、便秘が続く病気を「過敏性腸症候群」と言います。日々の生活中で、下痢などでトイレに何度も行く、便秘が原因でお腹が痛むなどの症状がある場合は過敏性腸症候群が疑われます。10人に1〜2人にかかります。
体、身体、健康

恋愛で分泌されるホルモンが美容効果の他にストレスの解消にもなる。

好きな人や気になる人とハグすると、脳内で幸福を感じた時に分泌されるホルモンの「ドーパミン」と「オキシトシン」が分泌されます。また、「恋愛をすると綺麗になる」と聞いたことはあると思いますが、美容に関係したホルモンも分泌されます。
タイトルとURLをコピーしました