いじめが辛い!助けてほしい!そんなあなたに伝えたい8つの事

いじめ,辛い,助けて社会、政治、経済

どこまでがいじめになるの?

  • いじめてくる人は自分と関係がある人(同じクラス)
  • 暴力や嫌がらせで、自分が苦痛を感じている

ということが「いじめ」になります。

検索でこの記事にたどり着いたということは、あなたは「いじめ」を受けている可能性があります。

自殺なども考えたことがあるのではないでしょうか?

『ロープを買って吊るしたものの死ぬ勇気がなくて何時間も首にロープを巻きながら泣いた』ことや

『駅のホームや道路に今飛び込んだら楽になれると思うけど勇気が出なくて飛び込めないかった』ことがあったのではないでしょうか?

そんな人に知ってほしいことがあります。

「いじめ」に耐えているあなたは本当に強いです。

いじめはあなた一人だけではない

いじめられている人の数

いじめられている人の数

参照:文部科学省

※生徒1000人当たりの「いじめ」がわかっている数です。

小学校はやはり一番多く、1000人に66人で「約15人に1人」がいじめを受けているので1クラスに1〜2人はいじめを受けている事になります。

あなたの近くにもう一人は「いじめ」を受けていると思われます。

安心してください。あなた一人が悩んでいるのではありませんよ。

誰が悪いの?

いじめ,辛い,助けて

自分が悪いの?と思うことがあると思いますが、いじめをしている人が悪いです。

「いじめられるのは原因がある」と聞いたことはあると思いますが、そんなことはないです。

もし、「自分に原因があるかも」と思っていたらすぐにその考えはやめましょう。

あなたは被害者です。

学校を変えると解決するの?

「いじめ」がある学校の割合(小、中、高)

いじめがある学校の割合

参照:文部科学省

本当に残念な結果なのですが、10校の内、8校は「いじめ」があるので転校した先でも「いじめ」に合う可能性があります。

しかし、新たな環境になるのでまた「いじめ」に合う確率は少なくなるでしょう。

いじめはどうしたらいいの?

いじめ,辛い,助けて

小さいことは無視をする

いじめる人はあなたの反応をみて楽しんでいます。悔しいですよね、、、。

できるなら無視した方がいいのですが本当に難しいです。無理のない範囲で無視をしましょう。

「いじめる人は幼い赤ん坊だ」と思うと無視しやすくなります。

学校に行かない

いじめに耐えられなくて自殺などを考えるぐらいなら学校は行かなくてもいいです。

高校生にもなると「いじめ」は少なくなるし、地元の人とはあまり関わらなくなります。

学校は苦しんで我慢してまで行く価値はないと思います。

可能なら少しだけでも勉強しておきましょう。

学力は将来のあなたがいじめのないところに行く選択肢を増やしてくれます。

学校以外で自分の環境を作る

学校だけが世の中ではありません。

あなたにはあなたにあった居場所が学校以外にあるかもしれません。

相談する

なかなかいじめがあった事に周りは気づいてくれません。

自分ひとりで抱え込んでしまうと、解決しにくく、悪化しやすくなる可能性があります。

「いじめられている」と伝えても話をながされてしまう事もあると思いますが、絶対にあなたを助けてくれる人はいます

また、「いじめられている」ことを伝えるのは本当に勇気がいることです。勇気を出して伝えることが大切です。

国などが無料の相談所を設けているので利用してみるのも1つの手です。

なぜ伝えれないのか?

  • いじめられていると知られたら恥ずかしい
  • 親に心配をかけたくない
  • 相談したのがバレるといじめがひどくなるという不安
  • 自分がいじめにあっていることを認めたくない
  • いじめられている自分に自信がなくなっている
  • 本当に解決してもらえるか不安
  • いじめニュースを何度も見ていると学校に不信感が強くなっている

などが理由になります。

「いじめ」を打ち明ける方法

やはり自分の口から打ち明けるのは勇気がいります。

手紙を書く

文章は自分で書くことを考える時間もたっぷりあり、しっかりと伝えることができます。

また、文章で提出することは大人の世界では重要な内容と認識されることが多いのでしっかりと対応してくれる可能性があります。

あの芸能人もいじめられていた!?

小栗旬さん

出典:https://pin.it/krfyvrywuyszom

 

小さい頃から役者で忙しく、あまり学校に行けなかったことに対してクラスメイトが恨めしく思いいじめられるようになったらしいです。

「無視されたり」、「カバンを隠されたり」、「トイレで水をかけられたり」などをされていたそうです。

 

 

白石麻衣さん

出典:https://pin.it/ibldpbdsxfrmbe

 

 

中学1年生ごろからいじめられていた人をかばったことが原因でいじめを受け始めたらしいです。

「上履きを隠されたり」、「ノートやカバンに落書きをされたり」などをされていたそうです。

 

 

 

二宮和也さん

出典:https://pin.it/kfchkh6wv42bzo

 

幼稚園から高校までいじめられていたようです。

「何をやっても俺のせいになって、物がなくなっても俺のせいになる」とおっしゃっていました。

無視していたら、いじめっ子は面白くなくなったらしく、いじめは無くなっていったらしいです。

 

 

 

他の芸能人

  • 中川翔子さん
  • 星野源さん
  • 渡辺直美さん
  • 田村亮さん
  • 藤田ニコルさん
  • 戸田恵梨香さん

など、数多くの芸能人もいじめを経験してきました。

なんでいじめるの?

いじめ,辛い,助けて

いじめる側にも一応理由はあります。

このような理由があっても「いじめ」はだめです。

いじめる人は実は自分を守るため

「不安」があるからいじめることがあります。

その不安は人それぞれですが、「自分が仲間はずれになりたくない」などと考えている人もいます。

また、いじめている人にのっかっていじめの共犯になる人も「自分がいじめのターゲットになりたくない」からと考えている人もいます。

優越感を得たい

本当は手段はなんでもいいので、「自分が他者より優れている(優越感)」を得たいと思っています。

かけっこなどの競争でも1番になりたいと思っている人は多いと思います。

しかし、優越感を得る手段がないので、「いじめ」をしてしまいます。

自分を見てほしい

自分の「いじめ」を認めてほしいというよりかは、自分自身を他人に認めてほしいから「いじめ」をする人もいます。

親に認めてほしいという思いがエスカレートして親に分かってもらえない怒りを自分より弱い人に「いじめ」という武器を使って解消することがあります。

家庭環境

暴力が日常にある家庭やストレスを感じる家庭などが原因になることがあります。

暴力が日常にあるということは、暴力の力でなんでも支配できると思ってしまいます。それをが「いじめ」という形になって学校生活に現れてくる場合があります。

力を使うことに対してなんのちゅうちょもないことが怖いです。

家庭内で感じたストレスを学校で「いじめ」という形で晴らす人もいます。

おもしろ半分

どこで覚えたかわかりませんが、「いじめ」が楽しいと思っている人もいます。

遊び半分で「いじめ」をするので本当にタチが悪いです。

いじめの種類

一体どんな「いじめ」があるのだろう?

いじめの種類の割合

いじめの種類の割合

参照:文部科学省

※構成比(%)

一番多いのは冷やかしやからかい、悪口や脅し、嫌なことを言われるになります。

高校生になると携帯電話を持つ人が増えるので『パソコンや携帯電話で嫌なことをされる』ことが上位になっています。

いじめは大きく分けて3種類に分かれます。

精神的いじめ

  • 冷やかしやからかい、悪口や脅し、嫌なことを言われる
  • 仲間はずれにされ、無視される
  • パソコンや携帯電話で嫌なことをされる

これらが精神的いじめに分類され、殴られたりなどの身体的ダメージはないものの精神的にダメージがあります。

身体的いじめ

  • 軽い暴力、遊んでいるふりをして、叩かれたい、蹴られたり
  • 明らかな暴力、叩かれたり、蹴られたり
  • 嫌なこと、恥ずかしいこと、危険なことされたり、させられたり

わかりやすい代表的ないじめではないでしょうか?

暴力を使い、身体的にダメージを与えます。身体的ダメージから精神的ダメージに変わることも少なくありません。

物理的いじめ

  • お金をたかられる
  • 金品を隠されたり、盗まれたり、壊されたり、捨てられたり

自分には暴力などのダメージはないが、自分のものなどが被害にあうパターンです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました