不倫相手が、奥さんと離婚してくれない!「君と一緒になりたい」と言ったのに

結婚

あなたの彼は「君と一緒になりたいと」心のそこから言っているのでしょうか?

本当に彼はあなたの一緒になりたいと思っているのでしょうか?本当に別れてくれるのでしょうか?

なかなか別れてくれない彼は奥さんと別れてくれないケースが多いです。

別れてくれない男性のパターン

やっぱり不倫相手より奥さん

不倫相手より家族と過ごしたいと思っている。
あなたとの関係は遊び感覚で、恋愛をしたいと思ってついつい、、など。こういう彼はズルズルといきます。

あなたに言う「愛してる」や「君と一緒になりたい」は言っているだけで本心じゃない可能性があります。

子供の事情で、、

子供がまだ若い時など、子供がまだ可愛い時はそちらが優先になってしまいます。
それをあなたに隠していて、そのままズルズルいくケースもあります。

子供の事情なケースは子供を授かった人しかわからない為、理解しにくいかもしれません。

奥さんが絶対に反対

奥さんに話したものの、了承が得られないケースもあります。
同じ女に負けるのは嫌ですよね?

さらに、法廷での離婚の理由不十分になるケースもあります。

離婚後の法律上、金銭的な面で離婚できない

離婚すると金銭的な問題も発生しています。

主に可能性があるのはこちらの5つです。

  • 養育費
  • 財産分与
  • 財産分与
  • 慰謝料
  • 年金分割
  • 過去の婚姻費用

これらの関係上、金銭的に離婚できないケースがあります。

離婚話をする勇気がない

ただ単に、奥さんに離婚話を切り出す勇気がない人もいます。説得したらまだ望みあり?!

行動で見分けてみよう

相手の気持ちがわからない場合は、行動で見分けてみましょう。

本命の彼氏が出来そう、、

「本命の彼氏が出来そう」と言って彼の反応を見てみましょう。
「頑張れよ」など応援してくるようだったら、彼はあなたより奥さんの方が大切にしています。

もしあなたと一緒にいたいと思っていたら、何らかの行動があると思います。

少し距離を置いてみる

連絡を今までより少し遅らせてみよう。彼と会えない期間を作ってみよう。
もし、あなたのことを思っているのであれば、彼からの連絡などが多くなると思います。

逆に彼からの連絡が前よりも遅くなるようでしたら、そこまでしか思われていないです。

まとめ

「君と一緒にいたい」などと言う言葉を言われて2年以上たつのであれば、相手は離婚する気がないでしょう!

今の現状に満足している人でしたらいいのですが、相手と一緒になりたいと思っているのであればやめた方がいいかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました